新着情報

モテるを叶える美容師【市原市の美容院】美容室ハーブ代表 白石元博の紹介

2017-06-29 | 白石

初めまして、美容室ハーブグループ代表の白石元博です。

僕はこんな美容師である

モテるを叶える美容師

誰にでも『モテたい』という願望は少なからずあると思うんです。

でもモテたいにも色々な種類があるはず。

異性にモテたい。同性にモテたい。好きな人にモテたい。とにかく誰かにはモテたいんです。

でも、モテたいだけだと正直なんか薄っぺらい感じしますよね。なんか人に媚びているような感じがして。

だから僕が考えるモテるという意味は、

モテる=素敵

人から見て、素敵だなって思ってもらえる髪型をその人に似合わせて作ること。

僕は美容師としての力の100%をこれに注いでいます。

なぜ僕がモテる髪型にこだわるかと言うと、自分の好きな髪型だけをやっているといつも同じ系統の髪型になってしまうから。しかも、自分の中で似合う、似合わない、キャラにないを無意識に選別してしまっている。本当はあなたに似合う髪型はもっといっぱいあるのに。

自分で幅を狭めてしまっている可能性があるかもしれないんです。

ファッションでもそうじゃないですか?自分で選ぶといつも同じ系統の色やデザインだったり。でもたまに、他の人があなたに似合いそうな物を選んでくれる時、普段自分では着ないような色、デザインをセレクトしてくれることが。

それが意外と似合っちゃったりすることって、ありませんか?

これが第三者から見た『あなたに似合う』だったりするんです。

自分では普段気づかない、新たな自分に出会えた瞬間。

とても心が踊りますよね。

自分を貫いたファッション、髪型をしている人はとてもカッコいいです。でもそれは似合っているからが大前提です。

僕はこの第三者からの視点をとても大事にして、似合うスタイルを考えるようにしています。誰かに褒められるような素敵な髪型を常に目指して。

だから僕は、カウンセリングをとても大切にするようにしています。モテるにはカウンセリングが命です。お客様と目指すゴールを決める為にかかせない時間。そして、お客様との色々なコミュニケーションからその人の素敵が見つかる瞬間があるんです。

正直、いつもオシャレでいつも素敵な人は僕でなくても良いと思います。今のままで十分、今の美容師さんで大丈夫です。僕にはそれ以上、お役に立てることがないかもしれません。

だけど、

『本当に自分の似合う髪型を見つけたい』

『モテたい=素敵になりたい』

『自分を変えたい、けどなかなか踏み出せない』

必ず僕が素敵にします。

そして僕はよくある洋服屋さんのように『なんでも似合います』『それもこれも似合います』

は、言いません。お世辞言いません。

お客様が望んでいないようなことは。

本当にお客様が望んでいることを叶え、いつも素敵な髪型でいられるように美容師としてサポート致します。

そして僕は裏方です。主役はお客様です。黒子としてお客様を影からしっかり支えます。担当するお客様の専属スタイリストとして長く信頼される美容師でありたいと思い、1日1日を大事にしながらサロンワークをしております。

モテる=素敵

を、叶える美容師

 白石元博。

【あとこんな人間です】

中学生の2人の子供と妻を持つ39才。

得意なスタイルは、モテる髪型=素敵であり人から褒められる髪型を必ず作ります。メンズスタイルも得意分野です。

得意な技術は、カット ヘアカラー パーマ 縮毛矯正のすべて。(これが苦手だとモテる髪型は作れない)

苦手なスタイルは、和装アップ、原宿系、ロリータ系、エクステやドレッド、アフロ、ブレーズなどの特殊系(専門美容師には勝てません)

趣味は、スノーボード、サッカー、野球、バスケ、特に団体スポーツ大好きです。とにかくスポーツ大好き人間。あと100m走でいつか10秒台を出せるんじゃないかと本気で信じている39才です。

好きな季節は夏のみ。超寒がりで夏以外は寒いと感じてしまう。スノーボードは別世界なので例外です。サーフィン怖いです。泳ぎ大の苦手です。しかし、海水浴は大好きで特に、人がいっぱいる御宿が好きですね。

あと、リズム音痴らしくダンスが超苦手です。ずっと認めないで生きてきたけど、自分でも実は、かなり前から気付いていた。ランニングマンをしていたとこを息子が見て、大爆笑。

特技は、人のモノマネ。身近な人のモノマネ上手いです。サッカー日本代表、本田選手のモノマネします。あと、特技にしたいが為に、ルービックキューブにチャレンジしたが、出来る気がせず敢えなく断念。料理は男飯には自信あります。

最後に、生のエビだけはどうしても食べれないんです。なんかのご縁でお食事などをご一緒する機会がありましたら、絶対に僕に薦めないで下さい。吐きますので(笑)

こんな人間ですが全力で美容師を頑張ってます。

モテる=素敵

を、叶える美容師

  白石元博でした。

最後まで白石元博の長い文章にお付き合い頂きありがとうございました。

本当に申し訳ないのですが只今、新規のお客様のご予約は受付けておりません。いつかまた新規のお客様の受付ができるようになったその時には、是非1度、僕にあなたの髪型をお任せ下さい。

ProfileMOTOHIRO SHIRAISHI

千葉県市原市の南総中学校、市原高校を卒業後、美容師を志し東洋理容美容専門学校へ入学。幅広い美容技術修得の為に4店舗での修行を経た後、独立。24才で美容室ハーブ1号店を出店。その後、姉崎店 五井店 国分寺台店 光風台店 ヘアデザインスウィートを出店。現在、千葉県市原市内2ブランド計6店舗の美容院を運営する本部の代表取締役社長をしております。